キャッシングして何がいけないの? 天災

我が家に起きた悲劇 天災

先日の御嶽山の噴火をはじめ台風の甚大ならぬ被害と今日本の気象現象に異変が起きているような状態です。
いつどこで何が起きてもおかしくないのが今の気象現象。
いつからこんな風になってしまったのでしょうか?

 

台風も毎回毎回「大きな」とか「過去最大級」なんて言われるようになっています。
不安ばかりが募ってしまいます。
でもその不安が現実になってしまったのです。

 

我が家がある市は水はけが悪い市と言われていて大雨が降るとすぐに冠水してしまいます。
だからいたるところで冠水注意の黄色い看板がたっています。
そんなある日いつものように大雨が降ってきてしまい大丈夫かなって外を眺めていました。
するとあっという間に水が側溝からぶくぶくあふれてきているではありませんか。
これはまずい。
そうこうしている間に家の目の前の道路も水が少しずつ溜まってきました。
これはまずいぞ〜っと思っている間に玄関の近くまで水がきてしまったのです。

 

何とか家の中への侵入を防ごうとしましたが自然の力は恐ろしい。
人間の抵抗をあざ笑うかのようにしてまた雨脚が強くなりあっという間に玄関に侵入。
あ〜あ、とうとうきてしまった。
汚い茶色の水が玄関を行ったり来たり。
その水かさはどんどん増えて結局家の中まで水が入ってきてしまいました。
こうなるともう掃除をして少しリフォームをしなくてはいけない状態になってしまいました。

 

でも我が家にはそのリフォームに充てるお金がありません。
リフォームって結構お金がかかってしまうものなんです。
そこで思い切ってキャッシングを利用してみようと思いました。
でもやはり何か抵抗感があり、人にはいえません。
天災でやらなくてはいけないリフォーム代だから人にはなしても同情されるだけなのに、そのお金をキャッシングしたことは人にはいえない。
どうしてだろう。
全く悪いことなわけではないのに・・・

 

どうやってキャッシングをしたらいいのかわからずまずはネットでしらべてみました。
その時参考にしたのは下記のサイトです。

 

銀行カードローンの方が何かと利用しやすいと思いきめました。
あとやはり消費者金融は何か抵抗感が強すぎてやめたのが理由の一つです。

 

そして無事にリフォームをすることができて今は快適に生活ができています。

page top